015.aikyacchi



< 最初から一気読み >

< 前の話 >


15


睡眠不足で事故りかけた

見通しの良い直線道路
私は眠かったわけでもなく
ただ普通に運転していた
つもりだった

一瞬意識が飛んで
気が付いたら縁石にぶつかっていた

他に車も歩行者もいなかったので
被害は自分の車のみ
タイヤがすり減ったくらいでした
自業自得なんだけど

ものすごく怖かったですorz


< 次の話 >

< 最初から一気読み >